リコール情報局 |自動車リコール一覧

最新リコール情報

リコール情報局 | 自動車リコール一覧は、
これまでは、『リコール情報局』 として、別サイトで運営していましたが、
ご覧いただいているみなさまにとって、見やすく、
目的の情報に簡単にアクセスいただけるようにと考えて
このサイトを起ちあげました。

 

自動車メーカー各社から発表されるリコールを随時掲載していますので、
みなさんがお持ちのお車のリコールを簡単に見つけることができます。

 

簡単にメーカーのホームページでリコールを見ようと思っても、
リコール発表ページに辿り着くまでが大変です。

 

さらに、辿り着いたリコール発表ページも、
メーカーそれぞれに書式が違いますから、
知りたい情報に辿り着くまでに、嫌になってしまうことも・・・

 

各メーカーのリコールは、このサイトに掲載していますので、
自分の必要としているメーカーの情報にすぐにアクセスすることができますから、
途中で嫌になって、投げ出してしまうことは、ありませんので、
必要な情報にいつでも簡単にアクセスすることができます。

 

一般の方なら、自分の使用しているメーカーだけを探せばいいだけですが、
自動車関連業種の方は、そんなわけにはいきません。

 

お客様は、いろんなメーカーのものを持ち込まれますから、
それらに対応しなくてはなりませんので、
各メーカーのリコール情報に簡単にアクセスできることは、
とても有意義なことだと思います。

 

ですから、自動車関連業者さんにも、活用していただければ、
お客様に適切なアドバイスができる上、
リコール対象車への対応ができるようになるでしょう。

 

リコールが原因の事故や故障などを減らすことは、
自動車を活用する、全ての企業、個人にとって、
利益に繋がることですから、少しでも沢山の方に、お知らせしたいと考えています。

 

最近では、自社開発せずに、他社から車両供給を受け、
自社ブランドとして販売するケースも多く、
1社でリコールが発表されると、
数社から同じ内容のリコールが発表されることも少なくありません。

 

それだけに、自分が乗っている自動車がリコール対象なのかが、
解りづらくなっていますので、
リコールに対しても、関心を寄せていないと、
思わぬ事故などに繋がる危険性もありますし、
本来なら、メーカーで無料修理してもらえるものを、
有料で修理するなんて、無駄な出費を強いられることにもなりかねません。
ですから、一般の方にも、リコールに関心を持っていただきたいのです。

 

そんな無駄な出費をしなくて済むように、
時々、確認していただければと思っていますので、
このサイトを活用してください。

 

当サイトでは、下記のような表示で、
リコール改善対策サービスキャンペーンを紹介しています。
リコール 改善対策 サービスキャンペーン
記事の冒頭にこのような画像を配置してありますから、
すぐに判断していただけるようになっています。
また、改善箇所説明図がある場合は、改善箇所説明図 マークを表示してあります。

 

それでは、みなさんのお探しの情報にアクセスいただいて、
その内容をご確認ください。

 

尚、掲載内容につきましては、万全を期してはおりますが、
各メーカーのホームページの内容もご確認ください。

 

掲載内容による、如何なる損害に対しても、
当サイトは一切の責を免除させていただきますので、
ご利用に関しては、みなさまの責任においてご利用ください。



スポンサーリンク

 

 
 


スポンサーリンク

 

最新リコール情報